同性愛ナビ

同性愛ナビ

同性愛とは

定義

同性愛といわれてイメージされるのは、男性同士または女性同士の間で恋愛感情や性的関係があることだと思います。しかし、同性愛の定義はそう簡単にはいえないのです。なぜなら、同性愛は人の感情の部分の問題でもあるからです。

同性愛と一言で言っても、性的関係の有無などの違いもありますから、なかなか定義を決めることは難しいのです。 以上の理由から、同性愛の定義には争いがあります。ここでは、どの定義が正しいかどうかについては言及しません。

同性愛の定義にはこのような争いがあるのだということを理解していただきたいと思います。まず、第1は、同性愛感情の素因を持っていることを同性愛の定義とする考えです。ここでいう素因とは、同性愛の感情を持つ可能性があることといえます。同性愛の定義としては最も広義であるといえます。次は、同性愛感情を経験したことがある場合を同性愛という考えです。

同性愛感情の意味が分かりにくいですが、同性に対して恋愛感情に似た感情を持つことをもって同性愛感情といえると思います。3つめは、同性間において性行為を経験したことをもって同性愛とする考えです。同性愛かどうかの判断基準としては明確だと思います。しかし、異性愛者の場合とパラレルに考えると、少し極端な考えであるとも思います。

また、同性愛の定義としては最も狭いものといえます。最後は、同性に対して性欲を感じることをもって同性愛とする考えです。この場合、同性にも異性にも性欲を感じる人も同性愛者となってしまい、定義としてはあいまいではないかと思います。

Copyright (C) 同性愛ナビ All Rights Reserved